【刑事ゆがみ】キャスト相関図やあらすじは?浅野と神木の凸凹刑事が難事件に挑む!

このページでは2017年10月期スタートのフジの木曜ドラマ枠(22:00-23:00)「刑事ゆがみ」の出演キャスト相関図あらすじ情報を紹介してます。

『刑事ゆがみ』あらすじ・概要

「犯罪者の心を読める天才偏屈刑事」と「正義感強い真面目刑事」の凸凹バディが難事件を解決する刑事ドラマで原作は「弁護士のくず」などを手がけた井浦秀夫さんの作品です。

刑事ゆがみ 動画

 

主演は意外にも本作が民放連続ドラマ初主演となる浅野忠信さん。その浅野さんが演じるのは犯罪者たちのゆがんだ心を見抜き、巧みな話術でその化けの皮を剥がしていく刑事・弓神。そんな弓神とバディを組む若手刑事・羽生を神木隆之介さんが演じます。

浅野忠信
1973年11月27日生まれ。神奈川県横浜市出身。ドラマ「3年B組金八先生III」で俳優デビュー。唯一無二の感性から生まれる演技力が高く評価され、1990年の映画デビューからこれまでにハリウッド映画も含み100本近くの映画に出演。国内外問わず数々の映画賞で受賞歴を持つ。かつては「映画はやってもドラマは出ない」といわれていたが近年は木村拓哉主演ドラマ『A LIFE 愛しき人』に出演するなど、また違った意味で衝撃を与え注目を集める。

神木隆之介
1993年5月19日生まれ。埼玉県富士見市出身。2歳で芸能活動を始め、子役としてブレイク。ドラマ「探偵学園Q」や映画「お父さんのバックドロップ」など数々の作品に出演している。2001年にはジブリ映画「千と千尋の神隠し」で声優デビューを果たし、多くのアニメ映画に出演中。

『刑事ゆがみ』出演者

弓神 適当・・・浅野忠信
本作の主人公。
犯罪者の心が読める偏屈刑事。

羽生 虎夫・・・神木隆之介
弓神とバディを組む正義感が強い真面目な若手刑事。

その他の出演キャストについては情報が入り次第、追記していきます。

『刑事ゆがみ』相関図

情報が判明次第、追記します。

『刑事ゆがみ』あらすじ

普段は「てきとう」な刑事の弓神適当(浅野忠信)は軽い雰囲気で人から話を引き出していく。

弓神は相手がコソ泥でも国会議員でも関係なくは事件に潜む「ゆがみ」を見つける。

真実を求める弓神は空気を読まず、違法捜査も日常茶飯事に繰り返す。

そんな弓神の相棒は真面目だが出世意欲の強い新米刑事の羽生(神木隆之介)。

かみ合わない凸凹コンビが現代社会が抱える問題に直面する。

『刑事ゆがみ』番組情報

放送局:フジテレビ
クール:2017年10月期
期間:2017-10 ~
時間帯:木曜日(22:00)
主演:浅野忠信

スポンサードリンク