【新宿セブン】キャスト、相関図、あらすじは?上田竜也がアウトローに!

新宿セブン

このページでは2017年10月期スタートのテレビ東京金曜深夜のドラマ24(0:12~0:52)「新宿セブン」のキャスト相関図あらすじ情報をまとめて紹介してます。

『新宿セブン』ってどんなドラマ

物語は新宿歌舞伎町とアジアを舞台に、天才鑑定士の七瀬質屋の店主“七つ屋”の七瀬が、時計やバッグ、果ては拳銃、クスリ、臓器まで、持ち込まれる品物から依頼人の悩みを解決していく模様を描くヒューマンミステリー。

原作は『漫画ゴラクスペシャル』(日本文芸社)で連載中の人気コミック、「新宿セブン」をドラマ化。

主演の質屋店主・七瀬を演じるのは、ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」にはレギュラー出演、舞台「新世界ロマンスオーケストラ」では主演と、俳優として近年、活躍が続くKAT-TUNの上田竜也さんが今作の「新宿セブン」で初の連ドラ主演を務めます。

上田さんの他には、数多くのドラマや映画で名バイプレイヤーとして活躍している田中哲司さん、夏木マリさん、野波麻帆さんら個性豊かなキャスト陣が出演しています。

このニュースに世間は

といった、

近年、俳優として活躍している上田さんへの期待の声が多く見られました。

『新宿セブン』出演者

七瀬・・・上田竜也
本作の主人公で複雑な過去を待つ七瀬質屋の店主。天才的な鑑定がんを持ち、物に限らず、人に対していも本物を見極める。

大野健太・・・中村倫也
七瀬質店・鑑定士見習い。

水月華・・・大野いと
 七瀬質屋に突然現れた、記憶を亡くした謎の女性。

宝生エリカ・・・野波麻帆
 七瀬を古くから知るコリアンバーのママ。

近藤昭人・・・田中哲司
目的のためなら手段を選ばない新宿西署犯罪対策課刑事。

シノブ・・・夏木マリ
昔から歌舞伎町で商売をしている餃子屋・店主。

『新宿セブン』相関図

情報が入り次第掲載します。

『新宿セブン』あらすじ

24時間眠らない街、新宿歌舞伎町。東洋一の歓楽街と呼ばれ、妖しく危険に満ちたこの街で一目置かれている男がいた。

七瀬質屋の店主で天才鑑定士。その男の名は「“七つ屋”の七瀬」。七瀬の店には、あらゆる物が持ち込まれる。時計やバッグ、果ては拳銃、クスリ、臓器まで…

「人」も「モノ」も偽物を認めず、本物しか信じない七瀬は、持ち込まれる品物から依頼人の悩みを解決していく。 

なぜ、彼がこの街で質屋を経営しているのか?そこには歌舞伎町に潜む謎と隠された理由があった。

ある答えに辿り着いた七瀬が、最後に鑑定するモノとは一体!?
果たして、それは本物なのか偽物なのか…

『新宿セブン』番組情報

放送局:テレビ東京
クール:2017年10月期
期間:2017-10 ~
時間帯:金曜日(24:12)
主演:上田竜也、
出演:中村倫也、大野いと、野波麻帆…