加藤あい【貴族探偵】ゲスト出演での配役は?【画像】

貴族探偵_加藤あい

女優の加藤あいさんが『貴族探偵』第5・6話にゲスト出演することが決まりましたね。

加藤さんがドラマに出演するのは約3年ぶりだそうですので加藤あいさんの名前を聞いてもピンと来ない人も多いと思います。

そこで今回は『貴族探偵』ゲスト出演する加藤あいさんの配役やプロフィール、過去の出演作品をまとめていました。

加藤あい『貴族探偵』の配役は

加藤あいが演じるのは名家の令嬢として高貴なオーラをまといながらも、深い謎を醸し出す女性・豊郷皐月(とよさと・さつき)で登場します。

また第5・6話は初の連続殺人事件となり2話にまたがるそうです。

『貴族探偵』第5・6話

相葉演じる「貴族探偵」の正体を知るとされる人物“日本最後のフィクサー”桜川鷹亮(竜雷太)の住まいを訪ねた愛香(武井)を出迎える皐月。鷹亮の自宅では孫娘・弥生(北香那)の婿選びの儀式が行われるのだが、貴族探偵・愛香・皐月らが立ち会う儀式の最中に求婚者の一人が突然倒れ込んでしまい、それが血で血を洗う、凄惨(せいさん)な連続殺人事件へと発展していく

【貴族探偵】見逃した!無料で見るならココ
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

『加藤あい』プロフィール

読み方 かとう・あい
生年月日 1982年12月12日
出身地 愛知県
身長 161cm
血液型 O型
ジャンル 女優、モデル
既婚者 一般男性(2013年)

1997年にデビューして以来、様々なドラマ・映画・CMなどで活躍を見せている。代表作品は「池袋ウエストゲートパーク」、「海猿」シリーズなど。2013年11月に一般人男性と結婚を発表。『貴族探偵』への出演が3年ぶりのドラマ出演となる。

『加藤あり』出演履歴

ここでは加藤あいさんの主なドラマ出演作品をまとめてます。

『池袋ウエストゲートパーク』2000年

池袋ウエストゲートパーク_加藤あい

原作は石田衣良の同名小説ですが、ドラマ化にあたり多くのアレンジがなされています。暴力や殺人など、ショッキングな内容をコメディー化した斬新な設定とテンポの速いストーリー展開のドラマで主演は、長瀬智也。脚本は、宮藤官九郎。

放送終了後、窪塚洋介、山下智久、妻夫木聡、坂口憲二、小雪、佐藤隆太、阿部サダヲら出演者の人気が急上昇した事に加え、深夜での再放送が高視聴率だった。

本作で加藤あいは、主人公・マコトの彼女の渋沢光子役で出演しています。やきもち妬きで泣き虫なお嬢様ですが、かわいらしい笑顔の裏に恐ろしい面を秘めた二面性ヒロインという役柄で出演。ふたつの顔を演じ切った演技力が評価され注目を集めました。

『海猿』2002年

海猿_加藤あい

海上保安官・仙崎大輔(伊藤英明)の、苦難を乗り越え成長していく姿や活躍が描かれた作品。漫画家・佐藤秀峰のコミックを原作に、2002年にテレビドラマ化が大ヒットしシリーズ化される程の人気作品。

本作で加藤あいはシリーズを通して仙崎大輔(伊藤英明)の心の支えとなる、明るく屈託のないヒロイン・伊沢(後に仙崎)環菜で出演。

『ハケンの品格』2007年

ハケンの品格_加藤あい

登録型派遣社員として特Aランクの評価を持つ大前春子(篠原涼子)は契約以外の仕事はしない、直属の上司以外の命令には従わない、休日出勤もしない、残業もしない。そんな彼女が3か月契約で、丸ノ内にある食品会社「S&F」の営業事業部マーケティング課に雇われながら自分を貫き通していく物語。

本作で加藤あいは不器用で、空回りが多く失敗が絶えない新米派遣社員「森美雪」で出演。

以上『貴族探偵』ゲスト出演。加藤あいさんについてでした。

【貴族探偵】見逃した!無料で見るならココ
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*